2017
02/17

COMMENTS:
No Comments »

コミュニケーション能力はフリーランスでも重要

フリーランスエンジニアも、派遣のような形で企業に出向いて仕事をすることがあります。
企業では、チームを組んで作業することも多くなります。フリーランスエンジニアは、その会社の社員からすると外部の人間になるわけですから、人間関係を上手く構築することが難しい場合もあり、職場の中で自分だけが余所者といった感じになってしまうこともあるかもしれません。職場の状況を自分にとっても良いものにしたいなら、積極的にコミュニケーションを取っていくことが有効でしょう。自分から職場環境に馴染もうとしない人は、孤立しがちになるでしょうが、積極的にコミュニケーションを取る意思が感じられる人なら、多くの人がそれほど無下にはしないものです。
エンジニアの業界は物事の動くスピードが早く、納期が厳しくなってギリギリの仕事を強いられることも起こり得る環境にあるわけですから、円滑な人間関係を築いて、全員の能力をフルに活用できるよう工夫すると良いでしょう。プロジェクトが成功するか否かは、チームワークにかかっていると言っても過言ではありません。
フリーランスエンジニアは能力を買われて仕事を依頼されているのですから、積み重ねてきた経験や技術を活かすことが期待されています。人間関係で躓いているわけにはいかないことを肝に銘じて、慣れない職場環境にも馴染んでいく努力をする必要があるのです。フリーで仕事をする人ほど、コミュニケーション能力が重要になる業界だと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です