2017
02/11

COMMENTS:
No Comments »

様々な仕事獲得方法

エンジニアとして働くのならフリーランスで活動したいと考えた場合、早い内にどんな風に仕事が依頼されているのか知る必要があります。
最近注目されているのがクラウドソーシングです。これはネット上で求人が行われ、それに応募して仕事を獲得するというものです。仕事内容が幅広く、案件によっては高度なスキルが求められることもあります。
一方、昔ながらのやり方には、過去に勤務していた会社から依頼されるという形があります。フリーランスとして働く時に仕事の発注元として、昔からやっていることを継続して依頼されたり、新しいスキルを昔の会社に売り込んで依頼を受けるということがあります。
また、知り合いや友人などの紹介から仕事を得る方法もあります。この場合は顔なじみなどから依頼を受けることになるので、ある程度融通がきくかもしれません。
それ以外にも、ビジネスパートナーという形で個人サイトやネット上で知り合って仕事を行うということもあります。こういう場合、ネット上での出会いであるためか、中には海外の人とやり取りをしたり、海外の企業から依頼を受けることもあるようです。ネット上で海外の企業とやり取りをして仕事をしていくことになると、言語以外にも難しい部分は多いでしょうが、やりがいは大きく感じられるはずです。
他にも、SNSで横のつながりを得たり、様々な人とプロジェクトに関わる中で色んな情報を得ることもできるようです。人不足だからこそ、紹介を通して仕事に繋げやすいという面もあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です